道具は何がいるの?

道具はなくても楽しめます。肉眼でも鳥は見えるのですから。 しかし、双眼鏡、フィールドスコープがあると伝わってくる感動がまったく違います。 びっくりしますよ。フィールドスコープの世界。ぜひ、あなたにも体験していただきたいです。 話がずれましたが、これだけは用意したほうが良いよというものは、次の2つです。

1.図鑑

2.双眼鏡

双眼鏡は無くても見ることができそうですが、 鳥から伝わる迫力がまったく違います。 バードウォッチングの楽しさが全く違うんです。 ぜひとも、用意を。

図鑑。こいつも欲しいです。 何を見ても、鳥・小鳥とかでなく、 名前をきちんと知ることって結構、大切だと思います。 識別するために、鳥をしっかり細かいところまで見ることになりますしね。

そして、本格的にやってみたくなったら、

3.フィールドスコープ&三脚

をそろえましょう。

楽しくなってくれば、カメラなんかも欲しくなったりしてきます。

で、双眼鏡はどんなのがいいの? 図鑑は? ということで、おすすめ品は、
おすすめ!双眼鏡
おすすめ!野鳥図鑑
おすすめ!フィールドスコープ
へどうぞ。

前へ 次へ
menu HOME
Copyright©2004-2007 WILDKOGERA
E-MAIL : wikoge@wildkogera.jp
このサイトの内容は間違い等あるかもしれません。ご利用は自己責任でどうぞ。
当サイト内のすべての内容の無断転載、無断コピーは禁止です。